テレビでパソコンを使う!大きな液晶テレビでパソコンの画面を見る方法

スポンサーリンク




地デジ化に伴い、薄型液晶テレビも今や一家に一台の時代ですね。

せっかく購入した液晶テレビを、”TV” だけに使うのはもったいない!
というわけで、テレビをPCのモニターとして使う方法を紹介します。

一番簡単!HDMIケーブルを使った接続

ケーブル一本で、「デジタル映像・音声」の両方が出力できるのが

HDMI接続

です。最近のPCや液晶テレビには標準で付いているので、接続ジャックを確認してみましょう!

hdmi

これがテレビとパソコンの両方についていれば完璧です!ケーブルを買って接続するだけで映像も音声も送れます。
しかも、映像はアナログではなくデジタルなので綺麗です!

ケーブルはその辺の電気屋で2000円前後で売ってます。こういうやつです↓

HDMI

HDMIがない場合はVGAでつなぐ

HDMIが一番新しい方法ですが、その前はVGAが一般的に使われていました。

VGA

15ピンと呼ぶ人もいますが、たぶん見たことあると思います。これは、映像をアナログで出力するケーブルで、デスクトップPCとモニタをつなぐケーブルとして今でも一般的に使われています。

最新ではないノートPCには、この出力ジャックが付いている場合が多いので、これをテレビと接続すればアナログ映像を送ることができます。ただし、音声は送られないので、PCのスピーカーで聞くか、必要ならばイヤホンの出力部分からテレビに繋げる必要があります。

接続したら解像度の設定をしよう!

テレビとパソコンを接続しただけだと、多分解像度がおかしいと思います。なので設定方法を簡単にお伝えします


スポンサーリンク



まず、デスクトップを右クリックし、「画面の解像度」をクリックしましょう。後は適当にいじればなんとかなるでしょう(笑)

ちなみに、VGAケーブルでは解像度の設定がうまく行かない場合でもHDMI接続だったらうまくいく、というケースが多々ありますので、やはりHDMIがあるならば是非使ってみてください。

超快適!映画&ドラマ生活

最近のノートPCは安くても性能が良くなり、映画などの動画もサクサク見れます。

そんな高性能なノートPCは、モニターをつなぐことでデスクトップPCの様に使うこともできますが、そんな環境で一番お勧めなのが「映画やドラマ見放題」です。

映画やドラマが月額約1000円で見放題なHuluというサービスがあるのですが、そのサービスとテレビ接続を併用すれば、自宅で超快適な映画&ドラマ生活が送れます。

これまでも見放題の動画サービスはあったと思いますが、品揃えが非常に悪いし画像も汚いし、満足できるものではなかったのですが、最近見つけたそのHuluというサービスは品揃え、映像共に完璧です。

Hulu Japan

このHuluですが、まず海外ドラマが非常に充実してるのが特徴です。24とかプリズン・ブレイクで海外ドラマが日本で大人気になりましたが、DVDをレンタルしていると金があっという間になくなります。でも、このサイトだと海外ドラマがすごく充実しているので、絶対満足できます。

しかも、映像が非常に綺麗で、DVDとほとんど変わりません。もちろん映画も充実してますし、日本で放送中のドラマも見れたりします。本当にすごいので是非お試ししてみてください。今なら2週間無料で使えます。

ちなみに、このHuluですが、Wiiでも使えます。…が、非常に映像が汚く、見れたもんではありません。PCの映像処理能力を使ってテレビに接続するからこそ、綺麗な映画環境が作られるというわけです。なので、とりあえずHDMI接続とHuluの組み合わせは「最強」です!!



スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ


このページの先頭へ