お湯だけで鼻の毛穴の黒ずみが目立たなくなった方法!

スポンサーリンク




若い頃から鼻の黒ずみに悩まされていたのですが、この方法で目立たなくなったよ~というのを紹介します。

ちなみにこの方法は、何も買う必要がありません!

やり方は超カンタン。

「お風呂の時に、鼻を摘んで脂を外に出してから洗顔する!」

こんな事書くと、肌が傷つくとか、脂が出やすくなって逆効果とかいろんなことを言われそうですが、実際これで綺麗になっちゃったので…。

何がオススメかというと、とにかく何も買わなくていいし、面倒な洗顔をしなくていいってことです。

今まで失敗した方法

とりあえず、僕が今まで失敗してきた方法を紹介します。

1.毛穴パック
角栓は取れますが、全然根本的な解決にならない。その辺に書いているように、結局すぐ目立つようになる。よく考えたら毛穴パックって詐欺商品ではないのか?

2.茶のしずく・草花木果などの宣伝されてたやつ
一生懸命泡立てて、指示通り優しく洗顔し、冷水で引き締めたりしてたけど全然効果が出ない。すごく面倒だし金もすごくかかる。

3.オロナイン
自分には全然効果なし。オロナインパックは悲惨な報告が多いのでやっていない。

4.薬局に売ってる角栓をニュッって出す棒のようなやつ
針金で小さい穴みたいなのが出来てて、それを鼻に当てて圧力でニュッ!と出すようなやつ。1本も角栓出てこなかった。詐欺。

5.吸引器
1万円くらいで吸引器を買ったが、温めて柔らかくしてからやっても全く吸い取れなかった。鼻も痛い。

6.爪でガリガリ角栓を削る
その場ではちょっと綺麗になるが、続けていると鼻の皮がむけて傷つく。そのうち薄皮みたいなのができてボロボロに皮がむけてくる。しかも、やりすぎるとイボみたいなのが出来てくる。
数年これを続けてきたが、全く効果なし。イボができたら美容ハサミで切るとある程度なくなったりする(もちろん痛い)。


スポンサーリンク



7.あぶらとり紙
あぶらとり紙でこまめに脂をとってみた。脂さえなければ汚れも付着することはないと思ったが、結局効果なし。というかすぐに脂が出る。

鼻を摘んで脂を外に出す具体的な方法

とりあえず上記の通り、様々なことを20年に渡り試してきましたが、全然ダメでした。

で、もう諦めて何もしなくていいや…ってなって、でも本当に何もしなければやっぱり汚いし、爪でガリガリやるのは無料だけどイボができるし…
そんな流れでたどり着いた方法がコレです。

普通は毎日お風呂に入ると思いますが、鼻にお湯を当てて、鼻を結構強くつまむだけです。
鼻高くなれ~!という気持ちでつまむ感じです。そうすると鼻の毛穴から脂が出てくると思います。

そうやって出てきた脂をお湯で流して、また摘んで流して…って感じで、とりあえず脂をしっかり外に出します。その後で普通に洗顔すればOK!

通常は洗顔後、鼻を触るとツルツルしてると思いますが、その時に鼻をむにゅっと摘むと、脂が出てヌルヌルすると思います。
それは毛穴に脂が詰まっているのが出てくるからですね。僕が言ってる方法は、その脂をあらかじめ外に出してから洗顔するっていうことです。

「脂のとりすぎはよくない」と言われそうですが、時間と金を全くかけずにそこそこ綺麗にしたい人にはホントおすすめです。

湯槽に浸かる人は、浸かりながらやるといいと思います。シャワーの人は、お湯を鼻にかけながら摘んで流して…ってやるといいんじゃないでしょうか。

鼻を温めてやればいいんでしょうが、別に僕はやってないです。石鹸で超簡単に顔を洗っていますが、その前にシャワーのお湯で鼻の脂を流しているだけです。

利点をまとめると
・肌を痛めない
・毛穴が広がらない
・時間がかからない
・お金がかからない
・脂の分泌も特に増えていない

どうぞ試してみてください!



スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ


このページの先頭へ