微小血管狭心症?寝る前に胸焼けのような胸の痛みが…

スポンサーリンク




昨日の夜、胸が痛くなりました。

よく胸焼けになるので、

「また胸焼けかぁ~。でも食べ過ぎてないはずなんだけど・・・」

なんて思いながら、結構きてるな~って感じだったのでガマンできず水を飲んでたりしたのだけど、どうも様子がおかしい。

水を飲んだら少しの間おさまるはずなのに、おさまらないんです。

胸焼けが強くなると、喉のあたりまで何かがのぼってきている感じがします。で、もっとのぼってくるのを放っておくと咳き込んでしまう。

昨日は咳き込む感じではなかったけど、喉にのぼってくる感じはほぼ胸焼けのそれと同じで、完全に胸焼けかと思っていました。

特徴としては、30秒~60秒くらいの感覚で波があり、徐々に胸が圧迫されてくる感じ。で、スーっとひいて、しばらく痛くなかったりする。圧迫される感じも胸焼けと似ていますが、僕の場合は少し息苦しい気がしました。息を吸うと痛いのではなく、圧迫されるからちょっと息を止め気味になってしまっていた、という感じ。

結局のところそれが1時間ほど続きました。

妻が「肋間神経痛だから治るよ」といって、それっきり。え?痛い=肋間神経痛で確定?心配もしないの?って思いました。

寝る前まで痛い痛いって僕は言っていたのに、「大丈夫?」の一言もなく無言で就寝。こういうときに人の本性って出るんでしょうか。この人のために一生頑張ろうっていう気持ちが更になくなりました。


スポンサーリンク



今日の朝、ネットを調べてみると、肋間神経痛の症状とは全く違い、狭心症と同じでした。ただ違った点が2つあって、痛みが続く時間と痛むタイミング。

狭心症は5~10分で収まり、運動後などに起きる。
微小血管狭心症は5分~半日続き、安静時に起きる。

で、微小血管狭心症と完全一致したわけですが、どうやら更年期くらいの女性がなる病気らしい。30代の男性はならないのだろうか?

まぁとにかく、朝「狭心症」と目にしたときは落ちこんだわけですが、妻に「狭心症っぽい」と言ったら、なんて言ったと思います?

「は?まだ保険入ってないよ」

だって。もしかしたら心筋梗塞になってたかもしれない、そんな状況で落ち込んでいるのに、その一言を放ちゲームに夢中になっている。挙句の果てには「まだ(調べ)終わらないんですか?」と。

完全に人生の選択ミス。こんな妻とは一生を共にすることはしないと決心した瞬間でした。

まぁ妻の話はさておき、この微小血管狭心症は健康診断でもおそらく引っかかることはないんでしょう。食生活を変えたら治りますかねぇ?

ここ1年で6キロくらい太っており、ここ数ヶ月は昼から薄い水割りをグビグビ沢山飲むっていう日もちょこちょこあって、それも原因の1つかもしれません。あとは妻へのストレスかも。出来る限り離れていたいという日がかなり多いし。

僕個人的には1日1食が一番体調がいいので、お酒をやめて、一日一食を続けようと思います。ダイエットにもなりますからね・・・。



スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ


このページの先頭へ